楽天銀行口座開設方法

楽天銀行口座開設方法

楽天銀行口座開設方法



 

このページでは、人気のネットバンクであるい楽天銀行の具体的な口座開設方法を、画像付きで紹介していきます。

 

ポイントサイトなどのネット副業をする際は、インターネットバンクの口座を持っておいた方が、手数料等の面で便利です。

 

新しく口座を開設するのは少々面倒に感じてしまいますが、このページで詳しく手順を書いていますので、参考にしてぜひ口座を作成してみてください。

 

案外簡単に作成できますよ!

 

 

まず、以下のリンクをクリックします。

 

楽天銀行

 

  1. 口座開設用のページにリンクするので、『口座開設申込開始(楽天IDを利用しないで申込)』をクリックします。
  2. (楽天IDをお持ちの方は、「カンタンお申込」ボタンを押しましょう。個人情報の入力が省けます。お持ちでないかたは、2番以降の手順に進んでください。)

     

    rakutenbank

     

     

  3. 続いて、個人情報の入力をしていきます。
  4. 氏名や生年月日、連絡先などの情報を求められますので、正確に記入していきましょう。

     

    rakutenbank

     

    rakutenbank

     

  5. 次に、ログインパスワード、支店名、口座の利用目的を設定します。
  6. ログインパスワードは、半角英数字を含む、6文字以上の文字列で設定します。
    支店名と口座の利用目的はどれ選んでも違いはないので、好きに設定しましょう。

     

    rakutenbank

     

  7. 次に本人確認方法を選択します。
  8. アプリを利用する方法と、配送を利用する方法がありますが、オススメは、アプリを利用する方法です。
    アプリを使えば、口座開設申込後すぐに本人確認書類の送付ができるため、書類を郵送するよりも早く取引が開始できます。
    アプリをダウンロード後、「運転免許証」「カード型健康保険証」のいずれかをアプリで送信しましょう。

     

    rakutenbank

     

  9. 続いて、申し込むカードの種類を選択します。
  10. どれを選んでいただいてもかまいませんが、特別な要件がない限り、最初は基本的に年会費無料ものものをお勧めします。

     

    rakutenbank

     

  11. 最後に、追加のオプションサービスを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
  12. オプションサービスは複数ありますが、基本的に無料で申し込めるものばかりです。
    気になるものがあったら申し込んでみましょう。

     

    rakutenbank

     

     

  13. 個人情報の入力が完了したら、確認画面に遷移するので、修正がなければそのまま次のページに進みます。
  14.  

  15. Thank You レターを受け取り、ログインしたら完了
  16. 申込からしばらくすると、口座情報が書かれた封筒(Thank You レター)が簡易書留で送られてきます。
    タイミングやお住まいの地域よっても多少前後しますが、1週間程度で書類は届きます。

     

    書類が届いたら、楽天銀行のログインページにアクセスし、→楽天銀行ログイン

 

書類に同封されている設定ガイドに従って、ユーザIDやログインパスワード・暗証番号・合言葉などを設定し、ログインしたら口座開設の完了となります!

 

 

 

お疲れ様でした!
個人情報の入力はともかく、本人確認の手順などはメールアドレスの取得にはない手順ですので、初めての方は少し手間取ったのではないでしょうか。

 

ちなみに、上記の記事を書いた後、こんなリンクを発見したので、記載しておきます。
楽天銀行口座の申込情報入力例

 

一番上にこれ貼っとくだけでよかったんじゃないか疑惑が出てます。。。笑

 

でもせっかく作ったんで、上から見ていってもらえると嬉しいです笑

 



当サイトおススメNo.1|モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★上記バナーから無料会員登録できます★

関連ページ

ジャパンネット銀行口座開設方法
ジャパンネット銀行の口座開設方法を、画像付きで紹介しています。 インターネット副業をするうえでネット銀行の口座は必須となりますので、このページを参考にぜひ口座開設をしてみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ポイントサイトとは ポイントサイトを始める準備